本日は平成31年4月30日。平成も終わり、明日から令和になります。
もはや使い古された感がありますが、「平成最後」のブログ更新です。

本日、平成最後の日に一点物アクセサリーを販売開始しましたので、ご紹介します!

一点物アクセサリー販売開始!

今回は珍しく3点まとめてアップ。
G-IRONの一点物としては異例の大量投入です笑

一つづつ紹介していきましょう。
まずはこちら!

One-off item No.13

ONE OFF スプリングスカルリング
ポップなイメージのスカルリング。
ONE OFF スプリングスカルリング
バネの一部をカットしたようなデザインで、スカルに滑らかにつながっています。
ONE OFF スプリングスカルリング
リングサイズは9号。バネのように見えますが、実際にはバネ状ではなく一本のリングとしてつながっているため、強度は全く問題ありません。
ONE OFF スプリングスカルリング
着ける向きによってスカルを正面に持ってきたり、横向きにしたり、はたまた隠したり。
色々な着け方を楽しめるリングになっています。

 

実はこのリング、以前オーダーいただいたリングのアイデアを元に製作させていただきました。
オーダーメイドリング 紹介【シルバー925のペアリング】

G-IRON初期のようなポップなスカルのイメージを持ったリングで、サイズが9号なので女性にもオススメです。

リングの価格等詳細、そしてご注文はコチラから!

 

 

続きましてはこちら!

 

One-off item No.14

ONE OFF ダメージトップ
片面はG-IRONのロゴを彫り込んだペンダントトップ。本体直径24.5mmで100円玉と500円玉中間ほどのサイズ。厚みは2.7mm程で、少しボリューミーです。
ONE OFF ダメージトップ
もう片面は「IT’S NOT ALL TAH GLITTERS IS GOLD」の文字をアラベスク調の模様とともに彫り込んでいます。

これはボブマーリーの曲の歌詞の一節で、「ゴールドだけが輝くものの全てではない」という意味。
シルバーブランドとして立ち上げた気概を表した一文です。
(とはいえ、今やゴールドの方が多く扱っているんですけど笑)

フチの周りにはスタッズ調の彫刻を一周グルリと。
ONE OFF ダメージトップ
仕上げは使い込んだようなイメージのつや消し仕上げ。あえて凹みや傷を残し、武骨な雰囲気を醸し出しています。
ONE OFF ダメージトップ
G-IRON得意の手作業による文字彫りは仕上げと相まって落ち着いた渋い印象ですが、「G」ロゴの内側は水の動きのような彫刻を施し、遊び心も忘れません。

こちらのネックレスはトップ同様燻したあずきチェーン(幅2mm、長さ50cm)がセットになります。

ネックレスの価格等詳細、そしてご注文はコチラから!

 

そして最後はコチラ!

 

One-off item No.15

ONE OFF アラベスクリング
正面には宝石に見立てた真鍮製のオーバル型パーツをセットし、シルバーの部分には全面にアラベスク調の彫刻を施したリング。
ONE OFF アラベスクリング
オーバルカボション型の真鍮パーツは正面に「G」の文字を彫り込み、覆輪留めでリングにセットしています。
真鍮パーツはしっかりと磨き上げ、シルバー部分は梨地(つや消し)仕上げにしています。
素材の違いと仕上げの組み合わせで独特の雰囲気を出しています。
ONE OFF アラベスクリング
リング腕部分にはGSWの文字が蔦に絡まるように彫刻されています。さらに正面裏抜き部分にもクロスとGSWの文字。
ONE OFF アラベスクリング
リングサイズは16号。サイズ直しはできませんのでご了承ください。

実は以前から真鍮のパーツを作っていたんですが、機会を逃し眠っていたんです。
そのパーツを留めるため今回シルバーでリングを製作したわけですが、作業が進むにつれてとことん彫ってやろうとなり。。。
結局全面彫刻を入れる事になりました笑
とにかく彫刻を楽しんだリングです笑

リングの価格等詳細、そしてご注文はコチラから!

 

今回G-IRONとしては異例の3点同時販売開始となりました。
先日紹介した真鍮製のリングも同様ですが、全て一点物なので販売次第終了となります。
気になるアイテムがある方は是非お早めに!

実はまだ製作途中の一点物があって、そちらも時間を見つけつつ仕上げていくつもりです。

すぐに、とはいきませんがそちらもお楽しみに!
その他一点物はこちら↓
ONE-OFF ITEM PAGE

さて、平成最後の記事もそろそろ終了です。
令和になって何か大きく変わるのか、正直わかりませんが、諸々少しでもいい方向に進むと良いですね。

G-IRONは変わらず突き進んでいく次第です。

という訳で、G-IRON SILVERWORKSを今後ともよろしくお願い致します!

 

 

orderbanner
=====================
オーダーの流れ・注意点に関して→ ABOUT
過去のオーダー作品はこちら  → WORKS
お問い合わせはこちら    → CONTACT
=====================



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください