新作シルバーリング販売開始!

                                
2016.07.21

新作シルバーリング販売開始!

GBF21-2・10th Ring5
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

G-IRONは今年、2016年の4月で10周年を迎えました。
と言う話はおそらくかなり最初の方のブログで書いたかと思います。

みなさんがご覧になっているこのG-IRONのサイトはオーダーメイドに特化したものなので、当然このブログの内容もオーダーメイドアクセサリーやジュエリーの話がメイン。それに付随して、アクセサリーの作り方、工具・道具類の紹介、素材について、等々を書いてきました。

ですが、実はG-IRON SILVERWORKSはオーダーメイド「のみ」のブランド、と言う訳ではないのです。

もちろんオーダーメイドがメインではありますが、オリジナルのアイテム(ラインナップアクセサリー)の製造販売、そしてアクセサリーのリペア(修理)なども行っているんです。

ちなみに、G-IRONのオーダーメイド以外の情報はfacebook pageにて発信しています。
気になる方はぜひチェックしてみてください!

そんなG-IRON SILVERWORKSですが、上に書いた様に10周年を迎え、ラインナップアイテムでも10周年記念アイテム、と言うものを製作しています。

10周年記念アイテム

第一弾として製作したアイテムがこちら↓
GBF21−1・10th PendantTop1
GBF21-1・10th PendantTop(販売中)

表と裏に全く別の模様を彫り込んだリバーシブルなドッグタグタイプのペンダントトップ。
色々な意味を込めて製作しましたが、詳しくはリンク先をご覧下さい。
ちなみに、数量限定。10周年という事で、10個限定での販売となりますので、気になる方はお早めに!

 

さて、本日紹介したいのは、このペンダントトップではないのです。

10周年記念アイテム第二弾ということで、本日より、新作シルバーリングの販売を開始しました!
今回のブログはその新作リングの紹介なのです。(前フリ長すぎでしたw)

こちらです!

10周年記念アイテム第二弾

GBF21-2・10th Ring1
GBF21-2・10th Ring(販売中)

正面の四角い部分には波のような流れが彫り込まれ、そこには「10th」の文字が浮き彫りになっています。

非常にボリュームのある変形の印台リングです。

GBF21-2・10th Ring2
リングの側面には10周年を表す「x」の模様を10個。その他にも様々な幾何学模様を彫り、さらにブラス(真鍮)製の菱形「G」ロゴをセット。
色々な模様を彫ることでオリエンタルな雰囲気を出しつつ、全体としてシャープでモダンな仕上がりになっています。
リング内側正面部分は裏抜きも兼ねてG-IRON SILVERWORKSの文字を彫っています。

GBF21-2・10th Ring3
リングの側面は通常の印台リングの様に直線的でなく、途中から細くなる様にカーブしています。
これによって圧迫感のある幅広の印台リングが軽い着け心地となっています。

GBF21-2・10th Ring4
リングサイズは18〜22号まで対応。
正面の四角い部分は約20mm×20mm。厚みもかなりあり、見た目以上にボリュームを感じることのできる一品です。

G-IRONはご覧の通りロゴや文字を作品に使用することが多く、今回も完全に自分の好みで製作しました。
(売れるかどうかは二の次、自分が欲しいと思うものを作る様にしていますw)
金額等に関してはこちらのページをご覧ください。

こちらのリングも上に書いたペンダントトップと同様、10個限定での販売となりますので、気になる方がいましたらお早めに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、なぜオーダーメイドのブログで通常のラインナップアクセサリーの紹介をしたのか。

もちろんG-IRONはオーダーメイドだけでなく他にも色々とあるんだよ!という事を知って頂きたい、という事もありますが、
それ以上に、「ラインナップアクセサリーを是非オーダーメイドの参考にして欲しい」と思うからです。

オーダーメイドのジュエリーやアクセサリーを作る際、一体どんなデザインにしようか?サイズや詳細など仕様は?色々と迷うと思います。
そして、依頼する会社やブランドがどういった技術があり、そこは信頼できるのか?とても気になる部分でしょう。

ですので、オーダーメイドのサイトでも過去にオーダーいただいたアイテムや作り方をこのブログで紹介していますが、
さらに、じゃあ「一体どんな方向性のアイテムの製作が得意なのか?」ということに関してはおそらくこのオーダーサイトの情報だけでは分かりにくいかも知れません。

だからこそ、G-IRONのラインナップをチェックしていただくことで、どんなアイテムが得意なのか?作れるのか?ご検討いただく材料にしてもらいたい、と思ったのです。

今回紹介したリングに限らず、G-IRONの作品をご覧いただき、自分が作って欲しいアイテムの参考にしていただく、という方法も一つありますよ、というご提案な訳です。

 

今回のリングを見て気になった方は是非G-IRON SILVERWORKSのサイトをご覧ください。
今回のように文字のみならず、スカルモノ、動物モノ、そして木材を使用したアイテムなど様々な商品がありますので、参考になれば幸いです。

もちろん購入していただけたら最高ですが(笑)

orderbanner
=====================
オーダーの流れ・注意点に関して→ ABOUT
過去のオーダー作品はこちら  → WORKS
お問い合わせはこちら    → CONTACT
=====================