ペアアイテムのご紹介〜リング編その2〜

                                
2016.09.12

ペアアイテムのご紹介〜リング編その2〜

ペアリング11_1
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

9月も中盤にさしかかってきまして、以前からこのブログで書いているように、クリスマスに向けてオーダーメイドアクセサリーを考えている方は、(頭の中の)準備をそろそろ本格的に進めていきましょう。
そのための参考として、ペアでご依頼いただいたアイテムをここのところ紹介していますが、今回もペアアクセサリーを紹介していきます。

というわけで、今回はペアリング編第2回です。

オーダーメイド ペアリング編

ネックレスと並んで人気のペアアイテムであるリング。
お互いのリングサイズを調べる必要があり、サプライズとしては少し難易度の高いアイテムですが、二人で相談してデザインを考えたり、サイズを計測しにジュエリーショップに足を運んだり、お互いの距離を縮めるのに一役買うアイテムと言えます。
是非過去の作品を参考に、ペアリングの製作をご検討ください!

平打ちペアリング1

ペアリング6
形状としてはシンプルな平打ちリングですが、リングの側面から表面にかけて文字が半分ずつ彫り込まれていて、斜めから見たときにのみ文字が見えるようになっています。
リング正面にはメンズとレディースにそれぞれφ2.5mmとφ2.0mmのルビーをセット。
それぞれのリングのサイズに合わせて文字のサイズや石のサイズを調整しているので、複製して修正、という訳にはいきません。
どちらも一から制作する必要があり、単純に時間や労力がかかりますが、それこそがオーダーメイドの強み。
二人だけのオリジナルデザインを自分に合ったサイズで制作できるため、既製品にはない自由度があります。

平打ちペアリング2

ペアリング8
こちらも上のリングと同様に平打ちのペアリング。
リングの幅や厚みが違うと、同じ平打ちと言ってもかなり印象が変わります。
こちらのリングにはメンズとレディースそれぞれに太陽と月の模様が彫られていますが、このデザインはご依頼主様自らが制作されたもの。
実際に制作可能なように多少のデザイン修正は行いましたが、ほぼご希望通りのデザインに仕上がりました。

平打ちリングはシンプルなだけに自由度が高く、厚み、幅、どんな仕様にするのか、など是非お二人でじっくり話し合って決めていただきたいアイテムです。

メビウス ペアリング

ペアリング10
リングの途中をぐるっと一周ねじったようなデザインのペアリング。
メビウスの輪をイメージしていますが、あくまで表面のデザインで、裏面は付け心地を重視してフラットな状態です。
リング正面にはオパールの天然石をそれぞれのリングの幅に合うようなサイズでセット。
ちなみにメンズリングは幅3mm、厚み3mm、リングサイズは15号。
レディースリングは幅2mm、厚み2mm、リングサイズは7号。
こちらも上の平打ちペアリング1と同様に同じデザインながらそれぞれのサイズに合わせて幅や厚みを変えています。
さらに(画像には載っていませんが)リング腕部分、着用して手を広げた時に手の平側にくる部分には立体的に浮き出した文字が彫刻されています。

オリジナル字体 ペアリング

ペアリング11
こちらは一風変わったデザインのペアリング。
まるでハンコのようなデザインで、インクを付ければそのまま捺印できそうですが、これは実はお二人の苗字をデザインしたものなんです。何を隠そう、これはお二人の結婚指輪なんです。しかもご依頼主様のお持ちのデザイン。
文字部分が大きいので普段遣いには少し使いにくいかもしれませんが、ご夫婦で着けていたらとても仲良しなのが伝わってくるでしょう。
全てシルバー(SV950)で地金から製作させていただきました。

ホースシュー ペアリング

ペアリング9
こちらはペアと言っても男女ではなく、同じ会社の同僚で製作したリング。
会社の設立10周年の記念品としてご依頼頂きました。
シンプルなホースシュータイプですが、全体的にリュームがあり、リング下部にも文字が彫り込まれています。
ホースシュー部分にはΦ2mmのダイヤモンドをセットした、なかなか高級感あふれるホースシューリングです。
こんなリングを創立記念で製作する会社、とても楽しい良い職場なんでしょうね!

TENDERNESS ペアリング

ペアリング5
こちらはG-IRONのラインナップアイテム、LIBERATIONリングを参考に、文字や幅、厚みなどをオリジナルで製作したペアリング。
かなりのボリュームでパンチの効いたリングですが、長時間の着用でも快適に使えるように、指馴染みや出っ張る位置などを調整しています。
さらに(公開出来ませんが)リングの腕部分と腕中(内側)にもオリジナルの模様が彫り込まれ、二人だけのオリジナルアイテムとして様々なご希望を盛り込んだペアリングになりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回は全てシルバー製で、形はシンプルめ、でもこだわり強め、といった感じのペアリングを集めてみました。
複雑で繊細なもの、ダイナミックでごついもの、シンプルでわかりやすいもの、そしてそれぞれの要素を自分たちなりにまとめて、ぜひオリジナルのペアリング(に限らずネッレスピアスなども)をオーダーいただけたらと思います。

ぜひ今までご紹介してきたアイテムを参考に、じっくりとご検討ください!

orderbanner
=====================
オーダーの流れ・注意点に関して→ ABOUT
過去のオーダー作品はこちら  → WORKS
お問い合わせはこちら    → CONTACT
=====================