シンプルなオーダーアイテムのご紹介

                                
2016.07.23

シンプルなオーダーアイテムのご紹介

simple item 1
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

本日は最近オーダーいただいたアイテムの中でも、非常にシンプルなアイテムのご紹介。

どうしてもオーダーメイドというと色々な要素が詰まったこだわりのアイテム、となりがちですが、
気軽に着けることが出来るシンプルなアイテムの製作も喜んで承ります。

という訳で早速紹介します。

theシンプル シルバー ネックレス

simple item 1
シルバー(sv925)で製作したサイズ8mm×6mm、厚み0.5mmという非常に小さくてシンプルなネックレストップ。
バチカン(丸カン)は太さ0.7mm、内径3mm。
特に装飾も入れず、これ以上ないくらいシンプルなアイテムです。

simple item 1-1
裏面にはシルバーの純度を表す925の刻印を打刻。

スーツでもTシャツでも、単品でも重ね付けでも、どんなシーンでも全く問題なく着用できる、という意味ではかなりオールマイティなアイテムですが、それをあえてオーダーメイドで作るというところにこだわりを感じます。
単純に既製品ではサイズがない、という事もありますが。

いつもは色々な要素を詰め込んだオーダーメイドアクセサリーですが、こういったシンプルなアイテムでももちろん製作します。
今回のように非常にシンプルなアイテムは金額もかなり安くなりますし、納期的にも短期間で製作可能です。
(とはいえ既製品と同じような金額では作れませんが!)
気になる方は是非お気軽にご連絡下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
SV925オーダーネックレス(チャーム)
素材(Material): SV925、
サイズ(Size):本体長方形部分8mm×6mm、丸カン太さ0.7mm、内径3mm
参考価格:¥8,000〜
納期:約1ヶ月
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、今回のようにシンプルなアイテムのオーダー作品も色々とあります。
ですので、過去オーダーいただいたシンプルな作品を幾つか紹介していきます。

シンプルなオーダーアクセサリー・ジュエリー

まずはこちら。

クロスのネックレストップ

simple item 10
見たままシンプルなクロス(十字架)のネックレストップ。
非常にシンプルですが、実は縦70mm、横45mm、そして厚みが5mmとかなりのビッグサイズ。
形状はシンプルながら、サイズで主張するクロスです。
こちらはシルバー地金(sv950)の棒から製作。

プラチナ(Pt900)結婚指輪

simple item 7
結婚指輪なので基本的にシンプルなものが多いですが、その中でも非常にシャープで無駄のないリング。
リングの厚みと幅がほとんど同じなので、断面は正方形に近いものになります。
シンプルながら存在感はバッチリ。後で彫刻を入れたり、レーザー刻印を入れたりとカスタムしやすいのも特徴の一つです。

円錐型のピアス

simple item 9
細長い三角コーンのような円錐形のパーツがついたシルバーピアス。
程よい重量感のおかげで暴れすぎないやさしい動きが特徴。
大人の女性によく似合います。

イヤーカフ風ピアス

simple item 8
イヤーカフのように耳を包みながら、しっかりとピアスなので外れることがない、そんなピアスです。
中折れ式でパカッと開くような構造になっています。

Tのネックレストップ

simple item 6
シンプルながらインパクトのあるTの文字をそのままネックレストップにしました。
40mm×40mmとなかなかボリュームのあるサイズ。バチカンはオリジナルで、シンプルさの中にもこだわりを感じます。

ボリュームのあるリング

simple item 5
太い丸線をつないでリングにしたようなシンプルな形状ながら、少しウェーブがかかったような動きのあるリング。
リングの太さは4mmと3mm。腕中には模様が彫り込まれています。

側面を荒らしたバングル

simple item 4
シルバー地金(950)から製作したバングル。形状はシンプルですが、側面に特殊なテクスチャを施し、他のバングルとは一線を画す仕上げになっています。
※こちらのバングルは後日作り方を紹介する予定です。

水晶をはめ込んだネックレス

simple item 3
お客様がお持ちの水晶をネックレスとして使用出来るように、枠部分を製作しました。
六角形の水晶ながら幅が一定でないので、現物と合わせつつ、可能な限り隙間なく製作しています。

オーダーリーヘップバーンのドッグタグ

simple item 2
最後に紹介するのはかの有名な女優、オードリーヘップバーンの顔のパーツのみのシルエットを彫り込んだドッグタグ型のネックレストップ。
レーザー彫刻にするかワックス原型の状態で手彫りで彫るか、様々な要素から検討した上で、手彫りで製作しました。
当初は通常の磨き仕上げでお渡ししましたが、その後つや消しにしてほしい、ということでサンドブラストで梨子地仕上げにしてお渡ししました。
ちなみにサンドブラストとは砂を吹き付けてガラスや金属の表面に細かな傷をつけ、模様をつける技法の事。
これらの方法でつや消しにした金属表面を梨子地(なしじ)と呼びます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご依頼いただいたオーダー品の中からシンプルなものをいくつかチョイスして紹介しました。

一概にシンプルとは言っても、結局どのアイテムでもこだわりが感じられて、やはりオーダーメイドならではかな、と思います。

オーダーメイドとなると、好きな要素や気になる部分などを出来るだけ詰め込んで、自分だけのオリジナルアイテムが欲しい!と思う方が多いですし、もちろんそれで良いんですが、逆にごちゃごちゃした要素をできるだけ省いた、無駄のないシンプルなアイテムもカッコイイな、と思います。
結局はお客様の好み次第ではありますが、今回のようにシンプルなアイテムもオーダーの参考にしてみてはいかがでしょうか!

orderbanner
=====================
オーダーの流れ・注意点に関して→ ABOUT
過去のオーダー作品はこちら  → WORKS
お問い合わせはこちら    → CONTACT
=====================