メンズ シルバーアクセサリー 紹介No,2

                                
2016.09.18

メンズ シルバーアクセサリー 紹介No,2

mens necklace4_2
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

6月にリシューアルしたこのオーダーサイト。ほぼ毎日書き続けてこのブログも早くも100回目の投稿となります。
今後もどんどんオーダーメイドアクセサリーの情報を発信していきますので、引き続きよろしくお願いします!

さて、前回に引き続き、メンズシルバーアクセサリーのご紹介です。

ここしばらくはクリスマスに向けて、ということでペアのアクセサリーや「男性から女性へのプレゼント」という視点で女性向けのアクセサリーを紹介してきましたので、ここらで一旦原点回帰的な意味も込めて、ある意味G-IRONの真骨頂ともいうべきゴツ目のメンズアクセサリーを紹介していきます。
男性が個人で依頼するパターンはもちろん、「女性から男性へのプレゼント」という視点でもご覧いただければ幸いです。

メンズ シルバーアクセサリーの紹介

シルバーアクセサリーと銘打ってはいますが、シルバー以外の素材を使用したアイテムもありますので、その点はご了承を。
それでは紹介します!

ピットブルのネックレス

mens necklace2
こちらは以前の記事でも紹介しました。アメリカンピットブルテリアという超強力な犬種をそのままネックレスにした作品。
直径は4cmオーバーで、ビリヤードの玉よりも一回り小さいくらいの大きさで、しっかりと裏抜きされていてもかなりの重量があります。
余計な装飾は一切なし。シンプルに「顔」のみ。
サイズ、デザイン(表情)、重量、どれを取ってもパンチの効いたメンズアクセサリーです。

ウ○トラセブンのネックレス

mens necklace1
こちらは少し繊細な作品(とはいえサイズは50mmなのでかなり大きめです)。
ウ○トラセブンのアイスラッガーをモチーフにした、好きな人にはたまらないネックレスです。
本体の形状はそのままに、バチカンには頭の装飾をモチーフにしたデザインを彫刻。
そして同時に製作した緑色の石を留めたチャーム。クリソプレーズを使用していますが、もちろんこれはカラータイマーをイメージしたもので、これのみでの使用も可能です。
さらにこんなバージョンも。
mens necklace1_1
インカローズを使用したレッドカラーバージョン。
どちらも本体とは別に製作しているので、それぞれ個別に着用できます。
本体を男性に、カラータイマーを女性に、なんていう使い方も面白いですね。
(ってペアアイテムの紹介のようになってしまいましたw)

クロスのリング

mens ring4
こちらのリングは見たまま、クロスをモチーフにしたリング。
シャープでありながら無骨なイメージはメンズリングの王道とも言えるでしょう。
クロス(十字架)もシンプルなものから様々な装飾を施したものまで、幅広いデザインで使用できるので、人気のモチーフのひとつです。

海・風・琉のネックレス

mens necklace3
迫力のある漢字をそのままネックレスにした作品。
ご依頼主様のお二人のお子様の名前を組み合わせた作品で、中央の琉の文字とひし形の枠は18金を使用しています。
50×30mm、厚み2.5mmとなかなかパンチの効いたサイズです。
漢字を使用した作品は千住札のように枠の中に文字を彫るパターンが多いのですが、漢字そのものをネックレスにする、というパターンも男らしくて良いですね。

オニキスとキュービックジルコニアのネームネックレス

mens necklace4
ネームネックレス、つまり名前をモチーフにしたネックレスの事で、名前をそのままネックレスにして着用するパターンが一般的です。
中にはゴツ目のネームネックレスもありますが、大体は華奢で繊細な筆記体を使用したものが多いです。
ですがこのネックレスはそれらとは一線を画す非常にパンチの効いた一品です。

ペンダントトップ本体のサイズは直径40mm。厚みは5mmあります。
そしてバチカンは高さ30mmほどもあるとても特殊なサイズ。
中央の黒い部分はオニキスの板。特注サイズで業者にカットを依頼したものを使用しています。
縁にはφ2.5mmのキュービックジルコニアを40pcsセット。
サイズ、カラー、雰囲気ともにまさにゴツ目のメンズシルバーアクセサリーと呼ぶにふさわしい仕様です。

さらに、どうしても目を惹く巨大なバチカン。
これだけ大きいのには当然理由があるのです。
それがこちら↓

mens necklace4_1
お客様がお持ちのステンレス製のネックレスチェーンを通すためにこれだけのサイズが必要だったんです。
チェーンの太さは22×7.5mm。今まで見た中でも最も太いチェーンでした。
画像からもなんとなくサイズ感が伝わるかと思いますが、とにかく太い!
この極太チェーンに負けないくらいパンチの効いた作品になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

偶然ですが、今回はリングを除いてとにかくデカめなアイテムのご紹介となりました。
サイズだけでなく、全体のデザインや雰囲気で「パンチの効いた」作品ばかり。
ゴツ目のシルバーアクセサリーが欲しい、という方は是非参考にしてみてください!

orderbanner
=====================
オーダーの流れ・注意点に関して→ ABOUT
過去のオーダー作品はこちら  → WORKS
お問い合わせはこちら    → CONTACT
=====================