メールでのやり取り(打ち合わせ)に関して

                                
2016.08.22

メールでのやり取り(打ち合わせ)に関して

メールでのやりとりについて
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

台風が猛威を振るっていますね。
関東以北にお住いの方、気をつけてください!
私も買い出しのため少し車で走りましたが、道が川になっていて、なかなか危険な感じでした。
興味本位で外に出るのはやめましょう!

さて、本日はオーダーメイドのご依頼をご検討中の方に、少しでも不安を払拭していただこうと思い、
メールでのやりとりについて大まかな流れを書きたいと思います。

以前のブログでも似たような内容の記事を書きましたが、今回はもう少し具体的な感じで進めていきます。

ご依頼はORDERフォームから

まず、最初はORDERフォームからご連絡いただきますが、
ORDERというとここから連絡したら製作を依頼しなければいけない、と思う方がいるかもしれませんが、もちろんそんなことはありません。
オーダーを検討している方の「入り口」という感じで、いつでもキャンセルしていただいて構いませんので、安心してご連絡ください。
(もちろんキャンセル等はない方が嬉しいですけどね!)

ORDERフォームからご連絡いただいた内容に関しては、全て私BOBが目を通して、そして自分でメールを打って返信させていただいております。
定型文的なものもあるにはあるのですが、結局オーダーメイドの場合、全て内容が違うので、定型文が使えない場合がほとんど。
なので、結局は一件一件内容に合わせてメールを打つしかないのですね。
そういった訳で、返信までに多少お待ち頂く場合もあるかもしれませんが、ご了承いただきたいと思います。

実際の打ち合わせの流れ

ORDERフォームからご連絡いただいた内容に合わせてメールを返信させていただきます。
例えば、「使いたいモチーフは決まっているけど、デザインは決まっていない」「デザインはすでに決まっているけど、サイズが分からない」「○○と言う文字を使ってあとはお任せで」などご依頼主様によって内容は様々。
特に決まった書き方があるわけでもないので、お客様の思うようにORDERフォーム内の「デザイン備考」や「その他ご希望等」に書き込んでいただければと思います。

それぞれの内容に合わせて、こちらでお伝えしたいことをまとめて、ご返信させていただきます。
例えば、ご希望のアイテムに関していくつか質問させていただいたり、ご希望の内容が実現可能か否かご連絡したり、
そしてご予算をご記入いただいたお客様には、ご希望のアイテムがご予算内で製作出来るのか、など、
出来る限りお客様が分かりやすく、判断したり検討したりしやすいように返信させていただきますので、是非メールの内容を「よく読んで」、内容をご理解いただいた上でご返信頂きたいと思います。

質問にご回答いただいた場合、その回答をもとにデザインの製作を進めたり、場合によってはさらに質問したり、という場合もあります。
お客様のご希望があまり現実的でない、と判断した場合は、その部分をどう変えるべきか、対案を提示させていただき、ご検討いただきます。
それで問題ない、ということでしたら、それをもとにデザインの製作やその他の部分の質問をさせていただきます。

つまり、最初にお送りいただいた内容によって返信の内容や打ち合わせの回数が大きく変わる、ということなんですね。

ですが全体の流れとしては、
仕様・デザイン決定
 ↓
デザイン制作(必要に応じて)
 ↓
お見積もり
 ↓
制作
 ↓
納品

という流れになります。
結局のところ、デザインや仕様が決定した上で、正式なお見積もりを出し、ご了承いただいた上で制作に入る、という事です。

もちろん、デザインをこちらで制作する場合も、デザイン画をご確認いただき、ご了承いただいた上でお見積もりに入りますし、ご了承いただくまでは何度でも修正入れさせていただきます。
つまり、こちらで勝手に進めてしまい、思ったものと違うものが出来てしまった、と言うトラブルは、まず間違いなくありません!という事が言いたいんですね。

まとめると・・・

長々と書いてしまいましたが、上記をまとめると。。。
・メールの内容はお客様一人一人によって変わる(全て私が目を通してメールをて打ちしています)
・やり取り(打ち合わせ)の回数も同様に、それぞれ変わります
・打ち合わせの後、必要に応じてデザイン制作
・デザイン・仕様をご確認後、お見積もり
・デザインの確認、お見積もり等、全ての工程はお客様にご確認いただき、ご了承いただいた上で進めさせていただきます
という感じでしょうか。

少しわかりにくい内容かもしれませんが、個別具体例を出すことはお客様のプライバシーにも関わることなので避けさせていただきました。

とにかく、分からないことは何でも聞いていただいて、できるだけお客様が分かりやすいように、こちらで出来る限り対応させていただきますので、安心してご依頼、お問い合わせください!ということです。

orderbanner
=====================
オーダーの流れ・注意点に関して→ ABOUT
過去のオーダー作品はこちら  → WORKS
お問い合わせはこちら    → CONTACT
=====================